シミウスを使ってみたレビューブログ♪私もついにシミウスデビュー♪

シミウスのホワイトニングリフトケアジェルを実際に使ってみました。

 

私もついにシミウスのデビューしちゃいました♪

 

シミにも効果的と話題になっているシミウスですから、使う前から期待度は高いです。

 

シミウスにはスパチュラが付いていますので、清潔に使うことができます。

 

直接手で、ジェルを取る必要がありませんからジェル内に細菌などが入り込むのを少しは防げますよね。

 

スパチュラが不潔だと意味がないんですけど、そこはガンバって清潔に保ちましょう。
洗って、乾燥させるのがポイントですよね。

 

シミウスのジェルの色は、薄紫色しています。

 

でも、スパチュラで取ってみると、透明です。
このくらいの量だと、色はわからにですね。

 

シミウスには気になる点もあるんです。

 

それは着色料を使っているという点です。
でも、少量を取ると色が透明なところを見ると、そこまで着色料を使っているようではないようです。

 

香りは無臭でした。
まったく、気になるニオイはしません。

 

シミウスはオールインワンジェルですが、テクスチャーは硬めです。

 

初めてシミウスを取ったときは、
「ちゃんと伸びるのかな?」
と思いました。

 

早速、腕で試してみました。

 

シミウスを伸ばしてみます。

 

すると、スーッと伸びていきます。
伸びは、すごくいいです。
テクスチャーが硬いので不安だったのですが、普通のオールインワンジェルと変わりません。

 

むしろ、伸びがよいので少量でも顔全体をカバーできそうです。

 

ここまで伸ばすのに10秒もかかりません。

 

伸びがいいのは、浸透力がいいからでしょうね。
スーッと伸びて、肌に浸透しているのがわかります。

 

なぜなら、肌に馴染ませてもベタつかないからです。
保湿力が高いものの中には、使ってみるとベタつくものがあります。

 

私は、ベタつくものが苦手なのですが、シミウスはベタつくことはありませんでした。

 

べたついていないけれど、ちゃんと保湿されているのを感じます。
しっとりした使い心地です。

 

オールインワンジェルには、保湿力がイマイチのものが多かったのですが、シミウスは大丈夫でした。

 

顔に塗っても、後から乾燥を感じることもありませんでした。

 

シミウス1個で、ケアを終えることができそうです。
他のオールインワンゲルと変わらない簡単さなのに、シミにも効果的なのだとしたらスゴク嬉しいですね。

 

まだ使い始めたばかりなので、効果のほどhがわかりません。
でも、しばらく使い続けてシミに対する効果を見極めたいと思います。

 

シミウスは、マッサージジェルとしても使えるみたいなので、次はマッサージジェルとして使ってみようと思います。

 

マッサージの方法については【造顔マッサージに使っています。だって顔がパンパン】を読んでくださいね。