顔のたるみには、コレを使ってマッサージが効果的♪

顔のたるみをなくすにはどうしたらいいでしょうか?

 

思いつくのは、リンパマッサージ、造顔マッサージ、美顔器、エステなどがあります。
最終的には整形という手もあります。

 

この中で、一番お金もかからずにできることはマッサージです。

 

その時には、リフトアップの効果がある化粧品を一緒に使うとなお効果的です。

 

マッサージにもいろいろとありますよね。
かっさを使ったマッサージなど流行っています。

 

私がおすすめするマッサージは、「造顔マッサージ」です。

 

田中宥久子さんの造顔マッサージはテレビでも度々紹介されて有名です。

 

私も、田中宥久子さんの本を買いました。
DVDも付いているので、マッサージの方法がよくわかりました。

 

その本を元に、朝と晩にマッサージしています。

 

でも、
「マッサージってクリームを別に用意しなくちゃいけないし。」
と思いますよね。

 

顔をマッサージするときは、必ずクリームを使って下さい。

 

何も付けずにマッサージすると顔の肌に負担がかかってしまいます。

 

肌に負担がかかると、炎症などを起こしやすく、肌荒れも起こしやすいです。

 

でもそうなると、マッサージクリームも別に用意しなくてはいけません。

 

正直、めんどくさいですよね。
お金もかかりますし。

 

なら、普段のケアでマッサージも一緒にできる化粧品を選べばいいんです。

 

オールインワンで、マッサージもできる化粧品がちゃんとあります。

 

それがシミウスのホワイトニングリフトケアジェルです。

 

シミウスのホワイトニングリフトケアジェルはシミ対策として有名です。

 

医療機関も注目している技術で本格的なシミ対策をしてくれます。

 

でも、効果があるのはシミだけじゃないんです。

 

ホワイトニングリフトケアジェルはオールインワンゲルです。

 

この1個で、

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美白
  • 化粧下地
  • パック
  • クリーム
  • マッサージ
  • 美容液
  • 保湿
  • アイクリーム

の10役もあります。

 

医薬部外品のオールインワンゲルというのがポイントです。

 

ここで注目してほしいのが、マッサージとしての効果です。

 

マッサージもできるオールインワンゲルですから、塗るだけではもったいないです。

 

塗るときに3分間だけマッサージをするだけで、たるみやほうれい線に効果がでます。

 

特に30代を超えると、マッサージだけでは十分な効果は得られません。

 

やはり年齢と共に、マッサージだけでは不十分なんです。

 

「昔は、少しリンパマッサージをしたら、ハリが戻ったのに。」
と思っている人いませんか?

 

それは、年齢によるものも大きかもしれません。

 

だからこそ、ホワイトニングリフトケアジェルをマッサージに使って欲しいんです。

 

ハリやたるみにも効果がありますから、マッサージをすることでそのサポートをしてくれます。

 

マッサージをするときは、リフトアップの効果がある化粧品を一緒に使ってくださいね。

 

ホワイトニングリフトケアジェルについては【ホワイトニングリフトケア】楽天VSシミウス公式サイト!徹底検証!】のページで説明しています。
良かったら読んでくださいね。