ただ塗ってオシマイではもったいない!マッサージもプラスして!

 

シミに効果があると話題のホワイトニングリフトケアジェル。

 

でも、ただ塗るだけではもったいないです。

 

ホワイトニングリフトケアジェルは、マッサージクリームとしても使えます。

 

だったら、ケアにマッサージを取り入れた方が断然効果はアップします。

 

「でも、マッサージってめんどくさい。」
と思いますよね。

 

大丈夫、マッサージにかかる時間はたったの3分です。

 

3分のマッサージで、シミ対策やたるみ対策に繋がります。

 

あなたも、ただ塗るだけじゃなくマッサージも取り入れてみてください。

 

効果的なマッサージ方法はコレ!

効果的な使い方としては、たったの3ステップだけです。

 

ステップ1

まず、シミウスジェルを手に取ります。

 

テクスチャーは柔らかすぎず硬すぎずです。
というのも、シミウスジェルはマッサージクリームとしても使えます。

 

なので、柔らかすぎでもいけませんし、硬すぎてもマッサージクリームとしは不向きです。

 

ちょうどよいテクスチャーになっています。

 

ポイントとしては、目元にはタップリと塗ることです。

 

目元は皮膚が薄く乾燥もし易い部分です。

 

ここが乾燥していると、シワの原因にもなりますから多めに塗りましょう。

 

ステップ2

中指で目元をクルクルとマッサージします。

 

この時、眼球をゴリゴリとマッサージするのはいけません。

 

眼球をマッサージするのではなく、目元をマッサージしてくださいね。

 

ステップ3

最後に頬からデコルテへリンパを流します。

 

デコルテの部分まで、しっかりと流すのがポイントです。
首筋で止めずに、デコルテまでリンパを流します。

 

ステップ2〜3を3回繰り返します。

 

目元をマッサージすることで、老廃物が取り除かれ、血行もよくなります。
その結果、シミ対策にもつながるということです。

 

もちろん、目元のシワ対策にも効果があります。

 

今回は目元中心のマッサージを紹介しました。
これだと、たったの3分でケアは終了します。

 

私は、造顔マッサージにシミウスを使用しています。

 

田中宥久子さんの造顔マッサージって流行ってますよね。

 

私もその造顔マッサージをしているのですが、
「マッサージには必ずクリームを使用してください。」
と本に書かれていました。

 

シミウスのホワイトニングリフトケアジェルならマッサージにも使えますしいいですよね。

 

たったの3分のマッサージでいいんですから、シートマスクをしている時間よりも短いケアですみます。

 

ホワイトニングリフトケアジェルは塗るだけでなく、マッサージをプラスすることでより効果的になります。

 

たったの3分ですから、めんどくさがらずにマッサージしてみてくださいね。